月別アーカイブ: 2015年2月

男のぴらてぃす

 

013

 

上級ピラティス、ロールオーバーをするオット

(よかった、変なスパッツ履いてない)

お気に入りのようです

動きも完璧でした

 

テーブルトップポジションから

骨盤を立ちあげていきます

呼吸と共に

背骨1本1本意識しながら

反動をつけずに動かしていきます

肩で体重を支えます

 

全身を引き締める効果や

からだをしなやかにしてくれます

肩凝りにもいいですし

代謝もアップします

 

私にとって一番はじめの生徒さんです

こんなにできるようになりました

 

男性はアウターを使うのは得意ですが

インナーを意識するのは

女性と比べると難しいと思います

 

なので、よくごまかして動いてました

そのたびに私に気付かれる・・・^^;

 

ほんとに変わりました

整体に行くこともなくなりました

 

しかし

この人どこへ向かってるんでしょうか 笑

痩せスパイラルの入り口へ

 

肥満スパイラルから脱出するために

一番の基本は

エクササイズに入る前に

まずは姿勢を整えることです!

 

ボディの施術でもそうですが

まず、お帰りの時には

姿勢がシュッとされてませんか?

整えてるんです

 

レッスンでも

何度も姿勢の確認を

お伝えしてますよね

背中、腰、骨盤、脚、と

はたまた首の後ろだったり

頭の位置だったり

しつこいですよね私^^;

 

はいは~い

という感じで

みなさん姿勢を確認されてます

 

反り腰や猫背のままだと

効いてくれないからです

 

姿勢がよくなると

カラダの軸が安定します

脊椎と骨盤の位置を正常な場所にしてあげることで

軸は安定して体幹の筋肉を鍛えることができます

 

そうなると

呼吸に大きく関わる筋肉が強化され

深い呼吸ができ→内臓の位置が正しい場所へ→基礎代謝がアップ→

可動域が広くなり柔軟性アップ→活動量&運動量が増える→

痩せ入口へ

 

と、なるわけです

 

すみません

すごく短く書いてしまいましたが^^;

 

筋トレと異なるのは

骨格近くの深層筋が鍛えられることです

 

痩せたいと悩んでいる人のほぼ全員が

骨盤の前傾、後傾、猫背姿勢という

姿勢の悪さが確認できてます

 

そこを施術する立場の私達のような者が

早く気付くべきなのです

ともあれ、カラダが重くなると億劫になりがちで

なかなかカラダを動かそうとは

思われない現状もあります^^;

 

今日は結婚式後でしょうか

これから次の会に参加されるような

若い女性のグループをみかけました

 

綺麗なドレスに目が行き

目線は上へとあがると

パツパツ状態

超もったいない、、、

 

似合うカラダで着たいですよね

(いらないお世話ですね^^;)

 

レッスンで必ず取り入れている

筋肉をほぐす数々のプロセスは

主に骨盤シェイプアップエクササイズです

 

それは

むくみにくいカラダにし

太りにくい体質へ

まさに痩せスパイラルの入り口なのです

ピラティスからの~

 

2015-02-16-13-27-28_photo

 

 

ファントムが面白いです

韓国ドラマDVDのおはなし^^;

(観られたい方お知らせください)

 

朝の30分はルームランナーで走りながら観てます

コアを意識して走りますよ

 

走るのが好きか?

と聞かれたら

あんまり・・・と答えてます 笑

 

ただ、そんなことができるカラダになった

自分が好きという感じのような^^;

 

ピラティスのおかげさまさまなんです

まだまだ改善されていくと思ってます

そうしたら次は格闘技とかしてみたいです 笑

オソロシーおばさん^^;

 

ピラティスは単なるストレッチや筋トレではありません

すべての動きにはターゲットとなる筋肉があります

 

体幹の筋肉は

骨盤部、腹筋、肋骨まわり、肩甲骨まわり

とわけられます

 

レッスンでは中盤あたりから

コアを意識してもらいながら

じわりじわりと動いていただきます

次の動きに入る前には

はいストレッチ

 

という感じで

頑張ったらご褒美みたいなのが

私が好きなものでして^^;

 

時々、ご質問いただくので

書かせていただきましたが

こんなのでご理解いただけましたでしょうか

いただけませんか^^;

 

エステティシャンがさせていただく

ピラティスです

激しくないのでご安心ください^^;

(大丈夫な方にはもれなく豹変します 笑)

すべては脚から

 

 20150219_125344

 

ぷるぷるぷるぷる

と、なる友人の美脚を急いで撮影してみたら

ブレブレでした^^;

 

ボディの施術は

脚からはじまるのですが

ウエストに移動してみたら

なんと!

既にくびれが!

うぉーーー!

と、大コーフンした私でした^^;

 

いろんな美しいくびれを

私もこれまで拝見させていただいておりますが

ダントツでした

 

ビフォーが撮影できてないので

撮影を断念ザンネン、、、

 

彼女のかつてのカラダは

筋肉に負担をかけ過ぎているような

ギュッギュッと縮んだ状態でした

 

こんなお身体の方は

たくさんいらっしゃると思います

 

そんな硬くなった筋肉は

伸ばすことも

ゆるめることも

難しいのです

 

どこからほぐそう

どうやって力を抜いてもらえばいいだろう

痛くないカラダ

しんどくないカラダを

どのようにして手に入れてもらおう

 

前に進んだり

足踏みしたり

時には戻ったり

そんなことを繰り返しながら

少しずつ

少しずつ

変化を感じてきました

 

内側から温めること

正しくほぐすこと

丁寧に動かすこと

カラダにとってどれも欠かせないことなんですね

 

まずは自分のカラダの状態を知ること

そこからはじまるんだと思います